Gone With The Wind

昨年末、テレビ放映された「風と共に去りぬ」を録画。

たぶんオハラ邸(主人公スカーレットのご自宅)の玄関口の支柱なのですが、
黄色いつるバラが絡んでいました。

南北戦争1861-65年。 モダンローズの先がけラ・フランスの作出が1867年。

となれば、このバラはオールドローズ。

本棚の「オールド・ローズ」(講談社)をひも解くと、
「レディ ・ヒリンドン クライミング」というきれいな黄色いつるバラが載っていました。

ヒリンドンは、わが家で育てているバフ・ビューティーの片親だったはず、、、。うろ覚え(苦)。

a0248709_1465687.jpg


てなわけで、
今年おやGサマは「風と共に去りぬ」のスカーレット・オハラ(ビビアン・リー)の月めくり壁掛けカレンダーを使っています。

と書いてから、
作出年代をネットで調べてみたところ、レディ・ヒリンドンは1910年、枝変わりのクライミングは1917年とありました。

ヒリンドンは見当違いということですね。
スカーレットの時代より半世紀遅れて誕生したのですから。
く~っっっ!!!

こんな諸々も含め、バラって面白いですよね。
[PR]
by rose2012 | 2012-01-28 00:00 | バラ
<< L'OCCITANE Gargoyle >>