<   2013年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Gabriel

昨季おやG庭にいらっしゃいましたが、
生育不良に陥ったので、植え替えてみると、
コガネムシの幼虫がたくさん出てきました。
咲いたのは雨の日でした。早くも花びらが傷んでいます。
darlin' は、ガブリエルがお気に入りのようです。
a0248709_23351744.jpg

[PR]
by rose2012 | 2013-06-16 03:16 | バラ

well come back !!!

枯死したとはいえ、枝葉はレプリカとはいえ、、、
ありがとう。そこに立っていてくれて。
a0248709_212205.jpg




ちょっと前までは、こんなだったね。
a0248709_2123109.jpg



少し離れて、こんなキミも見ていたよ。
a0248709_21235779.jpg



被災地に勤務しています。
奇跡の一本松は、よそ者の私にとっても心の支えです。
いつも見るたびに、何か話し掛けてきました。
再会して気づきました。
[PR]
by rose2012 | 2013-06-14 21:33 | 被災地

勝手に「おやGの素敵な薔薇の庭」みたいな。

今朝のおやG庭は雨に濡れていました。
a0248709_2173891.jpg



ラ・レーヌ・ビクトリアに今季初のチュウレンジハバチの赤ちゃんたち登場。コーネリアにテントウムシの幼虫、サンショウにアゲハの幼虫を発見。毛虫は依然として多いです。

アーチに誘引したブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール
a0248709_20542320.jpg


ドンファン
a0248709_20552920.jpg


パット・オースチンとメアリーローズ
a0248709_2056327.jpg


パット満開!!!
a0248709_2101830.jpg


a0248709_2104922.jpg


a0248709_2112981.jpg


a0248709_21102671.jpg


a0248709_21113814.jpg


a0248709_2155266.jpg



本日はここまで。
[PR]
by rose2012 | 2013-06-13 21:14 | バラ

なんちゃて「おやGの素敵な薔薇の庭」。Baron Girod de L'Ain

アーチに咲いたバロン・ジロー・ドゥ・ラン。
カップ咲き!!!
花色は深紅から紫へ変わります。
a0248709_20344318.jpg


a0248709_20361847.jpg


a0248709_20365473.jpg


オノリーヌ・ドゥ・ブラバンも満開。
a0248709_20403920.jpg



シャリファ・アスマも咲きました。オルレアに埋もれて。
手前でノコギリソウが淡いピンクに色付いてきました。
a0248709_20375331.jpg


a0248709_20382499.jpg


a0248709_20384193.jpg



グラハム・トーマスも咲きました。ジョゼフィーヌと。
一昨日オープンガーデンで拝見した庭では、ジョゼフィーヌを小ぶりに咲かせていた。
肥料の与え方だろうか。我が家はデカ過ぎて可愛くない、、、。
a0248709_20423387.jpg


a0248709_20425441.jpg



ジャクリーヌ・デュ・プレも満開。
a0248709_2044557.jpg


a0248709_20442437.jpg



本日はここまで(笑)。
[PR]
by rose2012 | 2013-06-11 20:49 | バラ

Pierre de Ronsard

ピエール・ドゥ・ロンサール。
今季大量に発生した毛虫に食われず、生き残ってくれた蕾をゆっくりと開いていきます。
暑くても、ゆっくりなところが偉い!!!

どこで咲いているか、分かりますか(笑)。
手前はジャクリーヌ・デュ・プレです。
a0248709_2026658.jpg


ここですよ。
a0248709_20274738.jpg


a0248709_20282961.jpg



オベリスクに誘引した夢乙女も咲き始めました。
a0248709_20292920.jpg



植え替えしてみたら、ひどく根腐れしていたアンブリッジ・ローズ。
今朝一番に香りをかぎました。
咲いてくれてありがとう。
水やり過ぎないように気をつけます。
a0248709_20303158.jpg

[PR]
by rose2012 | 2013-06-10 20:32 | バラ

Rose Avenue

アーチのバラをもっと楽しみたい!!!
真上に咲いたバラも見たい!!!

そうだ、「国際バラとガーデニングショウ」で学んだではないか。
ローズアベニューのつるバラは真逆に誘引し直され、花はみんな真下に向いて咲いていた。

できるだけ自然なたたずまいを観賞したいが、楽しめなけりゃ意味がない。
そこでやっちまいました。

a0248709_22565616.jpg


オノリーヌ・ドゥ・ブラバンとバロン・ジロー・ドゥ・ランです。
昨日はアーチの出入り口付近に手を加えたのですが、
てっぺんに咲いていた花を思い切り内側に引っ張りました。
どちらも例年になく豊かに香っています。
a0248709_22581772.jpg



このアーチではパレードも咲き始めました。
こちらは花茎が長く硬いので手を加えられませんが、雨が降ると重みでちょうどよく下を向いてくれます。
a0248709_2343721.jpg



本日の最後は、カーポートに置いた鉢植えのジャクリーヌ・デュプレにご登場いただきましょう。
a0248709_232131.jpg

[PR]
by rose2012 | 2013-06-09 23:08 | バラ

Baron Girod L'Ain

アーチに誘引したバロン・ジロー・ドゥ・ラン。
見上げても花が見えないので、手を加えて向きを変えました。
a0248709_20172953.jpg


これが全部真上を向いていたのですから、もったいない。
よく茂ったので、香りも降り注いできます。
a0248709_20192337.jpg



マダム・アルフレッド・キャリエール。最初に咲いた花は本日散りました。
今季はオベリスクにうまく枝を倒して誘引できたと思っていたのですが、花数は少ないです。
a0248709_2023542.jpg



ああ、ようやくバラ庭ブログらしくなってきた!!!
と思うのですが、他所ではもう散々盛り上がった後なのですよね。ふぅ。

カップ咲きが好きです。
こちらはパット・オースチン。このくらいの咲き加減が好き。
本日咲いたのに、暑さで花びらは開き切り、さらに夕立に打たれてぐったりしていました。
a0248709_20282531.jpg



ドンファン。株もとでオルレアに埋もれるように咲いていました。。
a0248709_20315497.jpg



窓辺のアイスバーグ。
真下で見ないと、カーポートの屋根が視界を遮ってしまいます。
葉とのコントラストで白でも目立つと思ったのですが、、、。
a0248709_20355978.jpg



雨に打たれて地面に触れそうにうなだれていたアブラハム・ダービー。
お気に入りのガーデンピックを支柱代わりに使って、顔を上げていただきました。
a0248709_20375421.jpg



毛虫がすごいンです。
成長して細いのですが、体長は5㌢ほど。黒に黄やオレンジの毒々しい模様も見えます。
食欲もあるようで、蕾が狙われています。本日20匹ほど退治。
[PR]
by rose2012 | 2013-06-08 20:41

Abraham Darby

本日朝は小雨。咲いて待っていてくれたのは鉢植えのアブラハム・ダービーでした。
a0248709_2122074.jpg


バラを育て始めた頃、イングリッシュ・ローズばかり集めていました。
パット・オースチン、シャリファ・アスマ、チャールズ・レニー・マッキントッシュ、グラミス・キャッスル、、、。
ここまでは買った順番を覚えているのですが、その次にアブちゃん(と呼んでいる)だったかもしれません。

そうそう、昨日の開花リストにメアリー・ローズを書き忘れていました。
こちらは地植えでクレマチスのプリンセス・ダイアナと競演させているのですが、今季はダイアナが滅茶苦茶に伸びてメアリーの株を覆ってしまって、、、反省。

コーネリアはアーチ付きベンチの頭上に誘引。今季もバラゾウムシに多数やられちまいましたが、小輪多花なのであまり気にならないです。
a0248709_21344137.jpg



画像奥のパット・オースチンも蕾をたくさん付けています。
a0248709_213684.jpg

[PR]
by rose2012 | 2013-06-07 21:37 | バラ

Pat Austin

本日咲いたバラは、
ジャクリーヌ・デュプレ、マダム・アルフレット・キャリエール、バロン・ジロー・ドゥ・ラン、コーネリア。
a0248709_20331956.jpg


そしてパット・オースチン。
大きいンです。いつも最初に咲くパットは。
a0248709_20345146.jpg


一斉に咲き始めたのに、バラの画像は1枚。
そこで、本日の教訓。
「バラは見やすい位置で咲くように誘引しよう」
ははは。アーチの真上や、オベリスクの向こう側に咲いていて、うまく撮影できませんでした(苦)。

ちなみにジョゼフィーヌはこんな感じになっています。
お隣の旦那さんがゴミ出しの途中で足を止め、「このクレマチス凄いね」と言ってくれました。
a0248709_20381976.jpg

[PR]
by rose2012 | 2013-06-06 20:41 | バラ

Honorine de Brabant

朝起きて、
「きょうはどのバラが咲いてくれたかな」と庭へ出るのが楽しみです。
a0248709_0483019.jpg



本日(正確にゃ昨日)待っていてくれたのはオノリーヌ・ドゥ・ブラバンでした。
a0248709_051435.jpg


「Old Roses Gallery」(草土出版)の表紙を飾ったフェルディナンド・ピシャールが素晴らしく、欲しいと思っていたところに、ホームセンターで偶然に遭遇。
ま、似て非なるバラなのですが、優しい色味の絞り模様がかえって気に入っています。
アーチの日陰がちな所に咲いています。
1輪でも、周囲に甘酸っぱい香りが漂っています。
a0248709_056548.jpg



明日はアブラハム・ダービーが咲いていてくれそうですが、さてどうなることやら。
おやすみなさい。zzz
[PR]
by rose2012 | 2013-06-06 00:58 | バラ